スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

メール四方山12年12月分

12月に読まれたメールは3通。


○『丹下桜のRadio・A・La・Mode』 第165回(2012年12月2日放送)
番線20秒のコーナー

もうすぐラジアラワード2012の発表ということで、それにちなんだ番宣を考えてみました。
さすがに実際の放送では「私、気になりますっ」は削られてしまったけど、そこは想定内(だったら書くなって話だが)。
自分的に2012の流行語が↑だったので……つい……(・ω<) てへぺろっ


で。
今年のラジアラワード『桜クラスタ』。
これに決まったときは、うん、まあ、ああいう反応が返ってくるかなぁとは思わんこともなかったかな?
とはいえあそこまで神経質なものは……とは思わんでもないが。

桜さん的には『桜クラスタ』は、「~のファン」「~が好きな人」のナウでヤングな言い表し方みたいな使い方ではあったんだろうけれど(自分としてもそっちが原義かなと思ってはいるのだが)、
投稿で使われていた【桜クラスタ】とちょいとずれていたから、ああなっちゃったのかな?


まあ自分もいわゆる【桜クラスタ】の一員ではあるし、こことかtwitterとかで普通に使ってはいるけれど、ラジオに投稿するときは、自分的には自粛ワードにしてました。
「先日、桜クラスタで~」みたいな内容をラジオに投稿すると、そこでの《桜クラスタ》はtwitterやmixiなどで繋がっている一部の人たちの【桜クラスタ】で、「~のファン」「~が好きな人」的な広い意味での『桜クラスタ』とズレが出るかなあ、そういったものに参加していない人が聴くと疎外感を与えてしまうかなあ、ちょっと内輪感が出てしまうかなあ、蚊帳の外の出来事かなあ、ラジオ的にそれはどうかなあなどと思って、使用は控えてました。
自分がそう思うから他の人もどーしろあーしろとは押しつける気は無いけれど、そこら辺はもうちょっと気をつけて配慮が欲しかったかなと言うのもホンネ。
『twitter上で呼びかけて集まった桜さんファン』的な?

いや、まあ、自分も、twitter上とかでも【桜クラスタ】とか使っていて、【桜クラスタ】ではない『桜クラスタ』の目にも止まっていただろうし、配慮が足りなかったかなあと思ったり思わなかったりラジバンダリではあるのだが。

でも、【桜クラスタ】はいつでも誰でも、桜さんのことが好きな人なら大歓迎ですよ。



それにしても、こういうことをラジオで真正面から扱ってくれた桜さんには感謝です。
こういうことがきっかけで、時々本音でぶつかったりして、『桜クラスタ』の輪も【桜クラスタ】の輪も拡がってくれたら嬉しいです。


○『webラジオペースメーカー』 第25回(2012年12月18日放送)
ふつおたのコーナー

【カレンダーっていろいろ種類があって、買うとき目移りしてしまいますね。皆さんはどんなカレンダーを使っていますか? また、来年のカレンダーはもう買いましたか?】
的な時事ネタメール。
これ書いてるとき、「今時の人は紙媒体よりも携帯やスマホにスケジュール入れてるかなあ」みたいなことを思っていたんだけど、案の定、電子媒体に入れてたりするんだね。
でも紙媒体もそれはそれでいいものよ?

で、そこよりも食いつきがよかったのが『スカートめくりカレンダー』。
ちなみにここです。
考案者(ちなみに女性です)のインタビューはこちら

べ、べつに日付を確認したいだけなんだからね!(チラッ
スカートめくりたいわけじゃないんらからねっ(チラッ

……それにしても、スカートめくりって、男子よりも女子の方が食いつきいいのは何故だろう(遠い目)



○『丹下桜のRadio・A・La・Mode』 第169回(2012年12月30日放送)
ふつおたのコーナー(オープニングメール)

【今年の世相を表す漢字は『○』。ということで、○○さん的今年の一字は何でしょう?】
という、毎年年末ならたいていの番組でやっている、げっぷが出るほど凡メール。
時事ネタは色々な番組でも被るし、同じ番組でも競争率が高いネタですね。
そんな中で自分のメールが選ばれたのは嬉しい限り。

決め手は生ビールか。

……さて、どうして自分は『ラジアラ生放送・生動画配信』『LIVE・SAKURAなど多数イベントでの生桜さん』に並列して『生ビール』を挙げてしまったんだろう?
ぼくにはさっぱりわからないよぉ

で、桜さん的には今年の一字は『考』。
いろいろ考えさせられる一年だったそうで。
ラジアラ的にも↑とか、自分も考えさせられたこともあったなと。
そして来年の漢字は『寛』にしたいとのこと。
まったりと寛げる、そんな空間がこれからも長く続いてくれるといいですね。
スポンサーサイト
2013-01-06 : ラジオ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

明けましておめでとうございます

ということで、2013年になりましたね。
今年もよろしくお願いします。


というわけで、今年初絵はわん子~。
2人は今年も仲良しなのです。

130106a.jpg

最初描いたときは蛇要素0だったので、マフラーを蛇風にしてみたり。
にょろにょろ
2013-01-06 : お絵かき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ツンデレ萌え酒

なるものが発売されるということで。
酒ライフサポート飛夢

桜さんのドラマCDが付くとのことで、なにやらとっても楽しみなのです。
酔っ払った桜さん……いいねっ

にしても、『丹下さくら』表記とはこれいかに?
『丹下』が漢字だからツンツンで、『さくら』は平仮名だからでれでれってことですかね?
酔っ払ってでれでれな桜さん……ゴクリ

ブレンドする日本酒というのも、私、気になりますっ
2012-12-31 : 丹下桜さん : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天使人形はマスターの夢を見るか?

というわけで、今期アニメで注目していた武装神姫も無事終了。
武装紳士としてはなかなか満足行くデキでした。

というか、武装紳士のツボをいちいち突いてくる作品だったなあ。
戦闘もぬるぬる動くし(1話冒頭のバトルとか、この後の制作費は大丈夫なのか? とこちらが心配になるようなスバラッ! なデキ)、
神姫関節もちゃんと描いているし、タコによる触手プレイとか、
「こういうネジ穴まで綺麗にするのが神姫(レディー)の嗜みなのです」とか、
エッチでよろしくない本に神姫特集(おそらくあの本を買った人は神姫特集目当て)とか、
ペイント補修で頬を赤らめて悶えたり、レース大会での鳥子武装の無理矢理な組み替えとか、阿澄せんせーとか、同型機対決とか、人間大神姫に意識をコピーして……とか、白子・黒子の武装組み替えとかとか。
なんかもう書ききれないほどたくさん。


エピの中で特にお気に入りなのは、8話でアンが マジョリーナ特製の  『オオキクナール』を飲んで人間になってしまう話。
うむ、いい話だった。あすみんに喘がせるだけのエロアニメじゃなかったね(お
最後の告白シーンは今期アニメの中でもベストシーンだったね。


ただちょい不満だったのは、メイン神姫の名前が安直だったかなあってところ。
まあ、『天使型』『アーンヴァル』にその上『名前』と3つも肩書き付けると、神姫に初めて触れる層は混乱してちょい厳しいかなあって事もあるんだろうけど、そこはしゃーなしなのかな?
でもこうなんとかならんかったかなあ。宝石の名前とか星座の名前とか。

あと、鳥子がかませ犬にされたこと。
いや、分かってるよ。鳥子は優秀な素体だから、普通に動かしたら八面六臂の大活躍で他のメイン神姫達を喰ってしまうから、仕方なくかませにしたってことは。
やっぱり格好いいし、空を飛べるというアドバンテージはかなり大きいし(他の神姫も飛んでるけど)。
でもなあ、もうちょっと活躍させてあげても良かったなあ、と思ったり思わなかったりラジバンダリ。


でもそういう不満点を入れても、今回の武装神姫アニメは面白かったなあ。
2期3期と作れるような作風だし、これからも神姫世界が続いてくれるといいなあ。


と、まとめたところで、BD&DVDはまだまだこれからなので、今後もとっても楽しみなのです。
2012-12-31 : 武装神姫 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

メール四方山12年11月

11月に読まれたメールは2通。

○『丹下桜のRadio・A・La・Mode』 第161回(2012年11月4日放送)
番線20秒のコーナー

これは、158回の《天使と悪魔とさくらちゃん》のコーナーでのメイド喫茶と、スイーツのプリン・アラモードの2つから着想を得たもの。
(メイド喫茶については下の日記参照)
天使ちゃんのメイド喫茶のまったり癒やし成分と、番組でもお馴染みの『ごろごろはにゃ~ん』を組み合わせてみました。
とはいえ、実際に放送されたものは、普通に読んでは20秒に収まりきらなかったため、まったりを想定していたのに早口になってしまってちょっと反省。
20秒にまとめるのって難しいね。



○『丹下桜のRadio・A・La・Mode』 第164回(2012年11月25日放送)
あなたとワンシーンのコーナー

コメントの方にもちょいと書いたけど、この放送日のちょっと前に誕生日だったので、採用されて本当に最高の誕生日プレゼントでした。
え~と、17歳と5000日にもなってない、ピチピチでナウなヤングマンです。(キリッ

今回の効果音は『ワインのコルクを抜く音』ということで、誕生日にワインというのはシャレオツで\オットナーッ!/な感じだったので、そんなところから考えてみました。

高価なワインといえばロマネ・コンティが有名ということで、自分の生まれ年のワインはいくらになるのかな?と思って調べてみて……オウフと白目。
ちょっとマジ高いんですけどー。
食事をちょっと質素にした程度じゃ全然足りないんですけどー。


第一稿はもっと長かったんだけど、さすがに長すぎたのでカットカットカット!!
「ごはんにする? ごはんにする? それとも……ご・は・ん?」
(・ω<) てへぺろっ
最後の、普通のしゃべり方から丁寧語に変化するところ

それでも、この3つはどうしても入れたかったので結構なボリュームになっちゃった……(・ω<) てへぺろっ
丁寧語蕩れ。
流行るといいよな、蕩れ。


それにしてもワインというと、黒猫のクリード様のワイン+氷を思い出す。
知欠先生はこの頃から輝いていたなあ……。
いや、邪馬台幻想記の頃から好きですよ?
2012-12-09 : ラジオ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

検索フォーム

プロフィール

長峰 彰

Author:長峰 彰
のんびりまったり趣味の話
声優の丹下桜さん関連の話題が多いかも。

たまにお絵かきも。
きつねっ子わん子多め。わふわふもふもふ
pxivにも載せてます。こちらから

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

つぶやき

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。